この記事書き換えました。

コラーゲンは本当に体に大切なのでしっかりお伝えしたいと思います。

以前にもサムゲタン風スープの作り方をYouTubeに載せていたのですが

動画編集があまりにうまくできなくて今回新しくYouTubeのアカウントを

新しくオープンしたのでこちらに載せることにしました。

YouTube はこちらからどうぞ!

自己嫌悪に陥るくらい話をすることが下手なのですが

練習しなければ上手くならないなと思うので

へこたれずに動画撮り続けたいと思っています。

根暗感が拭いきれないのは、緊張のせいですが

スープの作り方とアレンジや効果等については

お話ししているのでぜひ参考にしていただければと思います。

この間インスタグラムに載せてご質問があった丸ごと鷄のスープの作り方



驚くくらい簡単なのに、本当に美味しいサムゲタン風スープ

何がおすすめって…とにかく

コラーゲン

体に大切なコラーゲンを取りたいなら

ぜひ挑戦してみてくださいね



丸ごとチキンは使える!「サムゲタン風スープ」


丸ごと鷄は私はいつもカカアコのホールフーズで購入します

オーガニックでお値段は$15前後だと思っていたけれど

正直なところパウンド 3.5ドルほど。

セールだと1.5ドルくらいになってとてもお得...なのだけれど

この間セールの時に買ったら小さい丸鶏でびっくり

セールでは小さいのを売っているのかな.....ご購入いただく時には

お店の方に聞いた方が思ったものが購入できると思います。




きれいに水洗いしてからキッチンペーパーで水を拭き取ります

以前は餅米を使っていましたがそれも面倒臭くなり....

今では本当にチキン、ニンニク、しょうがのみを使うものに変更

でも美味しい!



生姜は輪切りにして準備 →輪切りじゃなくても大丈夫です。

私はいつもすりおろしているものを冷凍にしておくので

それを使います → 肉に刷り込ませる方が美味しいスープができる気がしてる



鷄の内側、外側両方にニンニクとしょうがを

まんべんなく塗り込み、あとはひたひたのお水で

煮込むだけ!

(インスタントポット)

スープ、ロープレッシャー、20分で出来上がり。

肉の部分でも特にささみ、胸の部分は火が通ったら

すぐにスープから出しておく


(圧力鍋やインスタントポットでない場合)

最初は強火でアクを取りながら、アクがなくなったら火を弱くして煮込みます

私は3時間くらいは弱火で煮込んでいました。

臭みがあるお肉であれば

野菜の切れ端を取っておくと臭みなくスープが取れます。

火をお鍋にかける時間は、お鍋によるのだけれど…

骨まで柔らかくして栄養をしっかり取れるとうれしいので

ご自分のお鍋の特徴を考えて最初はゆっくりで試してみてくださいね



出来上がったらスープはお塩を入れるだけで美味しいスープになります

ドライなチキンは、生姜醤油につけても美味しい!

YouTube にて作り方、アレンジのことをアップしています。

活字よりも動画派の方、ぜひご覧くださいね。