もとこめし-冷蔵庫の残りもの-胸肉のみぞれ煮・春菊の梅里胡麻和え・とうめし・キャベツの旨煮



こんにちは♡
もっと早く投稿予定が…
お買い物に夢中でした!
ターゲットにたまたま行ったら
色々入荷の時のようで
トイレットペーパーが山盛り、笑
もとこめしは、
鶏胸肉のみぞれ煮
春菊の梅里胡麻和え
キャベツの旨煮

です!


もとこめし-冷蔵庫の残りもの-胸肉のみぞれ煮・春菊の梅里胡麻和え・とうめし・キャベツの旨煮


胸肉のみぞれ煮



このみぞれ煮…驚くくらい
ジューシーで、
普通ムネ肉のパサパサ感が
気になる方には信じられないと思います。

ムネ肉の仕上げくらいが
本当にポイント!

火を入れ過ぎないように


これでムネ肉は、700gくらいかな…
今度からきちんと記録しておきます!

麺つゆの量は、
私は少し少なかったな。

カップ2くらい準備して
最後足りない〜と
無理やりトロミを作ったので
もしもとちゃん…どのくらいか
提案あればコメント欄に書いてください〜

ちなみに…アメリカでは、
ムネ肉をホワイトミートと呼び
もも肉より高価なお肉として
あつかわれています。


なぜか私、料理始めに

おろし用の大根を千切りに…😅

しょうがないので
コンブのダシにて
混ぜて上に無理やり
のせました…

ごめんね…もとちゃん汗
それにしても
このムネ肉…ジューシーすぎ♡



減量中の方へ注意点
ムネ肉はササミに続く
低カロリー、高タンパクの代表選手。
体重を減らしたい方は
忘れてはいけない存在です。
ムネニクやササミを
美味しく食べる方法を
見つけた方は、減量を制す、笑
少し注意していただきたいのは
片栗粉をまぶしすぎないこと。
片栗粉はお芋に分類されるので
もし他のメニューで
お芋を使った方は
ここでは使えなくなります。



春菊の梅里胡麻和え


材料
春菊
ねりごま(本当はすりごま↓) 大さじ1
黒糖(家にある砂糖で!) 大さじ1
醤油 小さじ1/2 
梅干し 小さじ1 (家に練り梅があったので)
私はこれで作ったけれど
↓もとちゃんのを作ってね



すりごまでなく
ねりゴマを使ったので
少しこってりしてるので
次回はダシでのばしてもいいかな。




減量中の方への注意点
⚫︎ゴマは油なのでとりすぎ注意 
⚫︎白砂糖は悲しいことに
 一切取らなくても良い糖です。
 できれば黒糖、はちみつなどの糖を
 私はお勧めしているけれど
 お料理の味も変わるので追々
 お話ししていきますね
 糖に関してはまたお話ししますね



春菊 1点 360g すごい量…
ゴマ 1点 13g
砂糖   1点 白21g. 黒23g. 
梅干し1点 240g  かなりの量
計算の仕方に慣れていくと
同時に頭の中に
なんとなく入ってきます。
ちなみに1日に1点が食べられる野菜。
量的にはかなりあるけれど
カロリーで考えると1点です。
野菜についての詳しいお話しは
またご説明していきます




とうめし



この豪快な感じが魅力的。
とうめしって何?
って疑問だったけど
とうふとごはん…ということ?
材料は
濃いめの麺つゆダシ お豆腐が浸るくらい
木綿豆腐




木綿豆腐をコトコト煮込む。
ひたすら煮込む…
ちょっとカロリーのことを考えて
少なめにしてるの…これダメ😂



2日待ち切れずに
ニモちゃんに出したら
すぐ食べちゃった…。
色が薄いんだけど…
それでも美味しい。
もとちゃんの作ったの…
食べたい!
(減量したい方)


⚫︎ お豆腐は大豆製品ですが
 1点 110g 、写真を見ると1丁のうちこれだけ!
 かなりカロリーは高いです。
 食べすぎちゃうので要注意。
⚫︎ 煮込む汁のカロリーをプラスします。
    (....と言っても全て液体がお豆腐に
 しみこむわけではないので
 カロリー計算は…
 汁のしみこみ具合によります)


ステイホームでレパートリーに
困っている方、体重を減らすための
レシピを探している方の参考に
なればとても嬉しいです。
お料理作るモチベーション
が上がった私なのでした。




キャベツの旨煮


キャベツの旨煮
材料は
キャベツ 1/2個
ニンニク 2かけ
炒める油(好みの油で) 小さじ1(減量中の方)
 他の方はニンニクの量で適宜 
回しかける油 小さじ1(減量中の方は1/2)
塩胡椒
酒1カップ





私が作った時は
フライパンに山盛りな量。
キャベツは350gで1点
酒は75gで1点(減量中の方はお酒半分かな)
油は90gで1点
どのくらいの分量を食べるのかで
計算をしますがお酒は
フライパンの上で蒸発する
部分も多いので
かなりヘルシーなおかず
…この材料で味が
美味しいので最高です



減量中の方へ注意点
⚫︎油は1日に大さじ1強
この 四群食事法 で
大切なポイントの1つです
その日に使える油は限られています。
その日の食事の内容をだいたい
把握しておくと、3食の中で
どの食事で油を使い
どの食事では使わないのかを
決めてメリハリのあるメニューを
作ることができます。
もし真剣に体重を
減らしたいのであれば
油の使い方で結果は変わります。
大切なポイントです。
油についてはまた
改めて詳しく何度かに分けて
説明していきますね。